健康に美容にダイエットに!プロテインを始めてみませんか?

広告

タンパク質が不足すると…

「化粧品やサプリメントなどで健康ケアや美容ケアをしていても、どうもうまくいかない…。」

そんなあなたは、もしかするとタンパク質が不足しているかもしれません。

  • 乾燥肌、肌あれなど肌のトラブルを抱えている
  • 頑張ってダイエットしているのに痩せない
  • 髪の毛にツヤ、ハリがない。抜け毛が多い

こんな悩みを抱えている人は、タンパク質の摂取量を増やしてみましょう。

なぜ?タンパク質で健康と美容?

スポーツ選手やボディービルダーなどから、プロテイン(タンパク質)というと筋肉をイメージする人が多いのではないでしょうか?

ですが、筋肉の他にも人体の大部分を構成しているのはタンパク質なんです。

「お肌」も「髪」もタンパク質から出来ています。

「お肌」や「髪」の材料であるタンパク質が不足していては、化粧品でどんなに外側からケアしても効果は期待できません。

あまり重視されていませんが、タンパク質は三大栄養素の一つで、健康・美容に関わる重要な栄養素なのです。

不足するとこんな症状が…

肌のトラブル、乾燥

お肌の「材料」となるタンパク質が不足するとお肌のターンオーバー(肌の再生循環機能)が行われず、古いお肌のままになってしまいます。

「しわ」「しみ」「乾燥肌」などの様々な肌トラブルを引き起こします。

髪の毛、爪に艶がなくボロボロに

髪や爪の主成分は「ケラチン」と呼ばれるタンパク質です。

髪の毛ダメージや抜け毛、爪が割れやすい人はタンパク質が不足しているかもしれません。

ダイエットしても痩せにくい

タンパク質が不足すると筋肉量が落ちてしまいます。

その結果、身体の新陳代謝が低下し、脂肪を燃焼しにくい体質になってしまいます。

顔や足のむくみ

タンパク質の一種「アルブミン」が不足すると、老廃物や余分な水分の排出がうまく行われず、むくみの原因になってしまいます。

タンパク質はこんなにも身体に関与しています

精神の安定

精神を安定させる働きをする「セロトニン」は、タンパク質から分解される必須アミノ酸の一つである「トリプトファン」から作られます。

不足するとセロトニンがうまく働かず、精神的に不安定な状態になってしまいます。

思考・集中力を高める

タンパク質が不足すると、神経伝達物質が脳内で作られず働きが鈍くなってしまいます。

結果として、思考力や集中力の低下を招いてしまいます。

血管をつくる

丈夫な血管を作るのにもタンパク質は必要です。

しなやかで弾力のある血管を作ることが、高血圧を予防し健康な身体の維持につながります。

骨をつくる

タンパク質を材料に軟骨が作られ、そこにカルシウムが沈着することによって骨が形成されます。

腱をつくる

強い張力を持つ「繊維性タンパク質」であるコラーゲンによって、腱は作られています。

丈夫な歯をつくる

歯は、硬いエナメル質と歯の主体をなす象牙質から出来ており、象牙質の約20%はコラーゲンとタンパク質で構成されています。

また、歯を支える「歯肉」を作るのにもタンパク質が必要です。

免疫細胞をつくる

免疫細胞の主原料は、タンパク質です。

タンパク質が不足すると新しく作られる免疫細胞が減少し、免疫力の低下を招いてしまいます。

臓器をつくる

タンパク質は、筋肉や髪、爪だけでなく、臓器を作る材料にもなっています。

爪や髪をつくる

爪や髪の主成分は「ケラチン」と呼ばれるタンパク質の一種で作られています。

タンパク質には動物性と植物性があります

タンパク質には肉や魚、卵、牛乳から摂れる「動物性タンパク質」と豆や穀物から摂れる「植物性タンパク質」の2つがあり、含まれるアミノ酸の種類に違いがあります。

低カロリー&低脂質が特徴の「植物性タンパク質」がダイエットでは人気があるようです。

ですが、人間に必要なアミノ酸がバランスよく含まれているのは「動物性タンパク質」。

健康と美容を目的とするならば、「動物性:植物性=1:1」が理想的でどちらもバランスよく取り入れることが大切です。

補助食品としてプロテインを活用しましょう

忙しい現代社会。

朝食を抜いたり、昼食もカップ麺やコンビニで済ませ炭水化物の摂取が多くなっていませんか?

そういった食生活の中ではタンパク質は不足しがち…。

そんな時は、補助食品として「プロテイン」を活用しましょう。

「プロテイン=筋肉ムキムキ」だと思われがちですが…。

ボディービルダーのような筋肉は、「プロテイン摂取→ハードなトレーニング→プロテイン摂取」を日々繰り返すという、努力の賜物です。

プロテインをただ飲むだけで「筋肉ムキムキ」はありえません。

スポーツ選手用だと思われがちなプロテインですが、良質なタンパク質を「低カロリー」に「効率よく」摂ることができます。

逆に、「運動をしない人」「ダイエット中の人」の新陳代謝を高めるためにオススメです。

自然派のあなたにオススメのプロテイン

ドラックストアなどに行くと、様々なプロテイン製品が置かれていて迷ってしまうかもしれません。

カロリーの低い製品は、人工甘味料が使われていたり化学調味料が使われていたりします。

そういった製品を避けたい自然派の方にオススメしたいプロテインが「タマチャンショップ」の「タンパクオトメ」シリーズです。

天然素材で作られており製品の種類によっては、砂糖不使用、グルテンフリー、香料不使用、甘味料不使用の製品も用意されアレルギー体質の人でも安心。

また、タンパク質と同時に摂った方が良い栄養成分も配合されている製品もあります。

ご自身の体質や好みに合わせて製品を選んでくださいね。

「タマチャンショップ」の公式ホームページはここをクリック

運動しないともったいない!

「タンパク質をしっかり摂取している」という人でも、更なる健康づくりには運動が不可欠!

タンパク質が脂肪の燃焼をサポート。

筋肉をつけることで基礎代謝が向上し太りにくい体質に。

加齢によって筋肉が減少する「サルコペニア」と呼ばれる現象と、脂肪が増加する「肥満」が同時に進行した症状を「サルコペニア肥満」と言います。

健康リスクが高い割に、見た目では気付きにくくメタボより厄介だと言われています。

予防には筋力アップが必須!

タンパク質を摂取したら適度な運動をすることも大切です。

それに加え、バランスの良い食事も心がけましょう。